魂のこもった日本酒

なんじゃこりゃ!!

常連のお客様から「お酒持ち込みしていい?」とのオファー。

「なにー!失敬な!」と一瞬思ったけど、話聞いてみたら…

伯楽星の年一回限定365本。8%まで磨いた純米大吟醸というではないですか。

「おすそわけするから…」の一言で態度を一変して「喜んで!!」

味はというと、透き通った水みたいな酒をイメージしてたんですが、違いました。

旨みがありじわじわと広がるコクもありシェリー酒のような余韻もありました。

こんなに磨いてもこの味ってなんとも不思議な旨さです。

改めてラベルを見ると「残響」とのネーミング。

確かにと頷いてしまいました。

箱の中に入っていた8%まで磨いた米。うちのご飯用の米と比べてみました。アホかってほど芯しか残っていない(笑)

「やっぱり4合瓶で2万円する酒はちがうは」って言うお客さんに

「ええっ!!2万円!!」とびっくりしてしまいました。

磨けばいいってもんじゃないでしょ。なんて思ってましたが、すごい酒をつくる人もいるもんですね。買うほうも買うほうだけど(笑)

いずれにせよ良い経験をさせていただきありがとうございました。

2014-03-14 | Posted in 魂のこもった日本酒No Comments » 

 

人気の鳳凰美田が入荷しました。

人気急上昇の鳳凰美田が入荷しました。しぼりたて生酒です。

フレッシュな飲み口と心地いい香りで初心者でも飲みやすい酒です。

前から目をつけていたのに、最近人気が出て手に入りにくくなってしまいました。

今月の日本酒勉強会は23日の16時からやります。

いつものように定員10名様、要予約です。

最近ごぶさたの方、ぜひお待ちしてますよ~!

初めての参加でも大歓迎です。初めて会う人同志でも必ず仲良くなれますよ。

ご予約は047-376-7056。

2014-03-07 | Posted in 魂のこもった日本酒No Comments » 

 

久保田の新酒

久保田の生原酒が入荷しました。

今年のできたて新酒です。

久保田の朝日酒造さんは昨年末の日本酒勉強会にきていただきました。

いろいろなお話しを聞けて親近感があり、新酒の発売を楽しみにしていました。

まだ開けてないので、味見はしてません。

どなたかが注文して開けたら味見します。。。

早く注文しないかな。

2014-01-22 | Posted in 魂のこもった日本酒No Comments » 

 

日本酒勉強会やりました。

今週は嵐のような一週間でした。毎日14時間ほぼ休みなしで料理作り続けたのは人生初の経験です。

おかげさまで、四十肩がますます上がらなくなってまいりました(笑)。

うちのスタッフの子たちも良く頑張ってくれました。

色々な意味で感謝。有難いことです。

さてさて、1月19日は毎月恒例の日本酒勉強会でした。

写真は撮り忘れてしまったのですが、今回も楽しかったですね。

初参加の方も多くいらっしゃいましたので、以前の内容とかぶる部分もありましたが、盛り上がっておりました。

今回は「新酒」をテーマにしました。

同じ銘柄、同じランクの日本酒を「しぼりたて新酒」と「半年くらい寝かせた通常酒」を飲み比べました。

味はそれぞれ好みがあると思いますが、違いはわかり易かったと思います。

あとは、ラベルに書いてある用語の解説をしながら飲んで「なるほど」となり、燗にして飲んで「なるほど」となりました。

参加してない方からすれば、「なんのこっちゃ?」かもしれませんが、

説明を聞いて飲んで確かめるという感じです。

今回は初めて参加する方や一人で参加する方が多かったので最初の方は緊張していたのか、みなさん私の話を良く聞いてくれてました。

ところが、お酒が入ってきて後半の方になると、私の話がクドイのか場に溶け込んできたのか隣の人と世間話をしてたりします。

まあ、最終的には「次回もお会いしましょう」なんてフレンドリーな雰囲気になるので構いませんけど。。。

とにかく楽しんでいただければ幸いです。

次回は2月23日を予定しております。

私の話を最後まで聞く気のある方は特に募集しています(笑)

2014-01-20 | Posted in 魂のこもった日本酒No Comments » 

 

今年初の日本酒勉強会。しかし残席わずか…

新入荷です。

にごり酒、薄にごりなど新年っぽい品ぞろえです。

告知が遅くなってしまったのですが、1月19日(日)に日本酒勉強会やります。その為、残席がわずかです。スイマセン。。。

いつも通り、16時から会費1000円。要予約です。

ご予約は047-376-7056まで。もしくはブログにコメントorメッセ

ください。

業務連絡はこれぐらいにして。。。

年末年始は日本酒がすごく売れました。

もう空き瓶の置き場がないほど売れて。有難いことですけど、これってうちだけなのかな?と疑問が。

日本酒に力を入れてるので、日本酒好きが集まってきてくれたのか、単なる季節的なものなのか?

日本酒好きが集まってきてくれたのなら本当にうれしいかぎりです。

あと、例のマグロ初セリ。

今年は落ち着いたようですね。

落ち着いたと言っても手を出せる金額でもないし、みなさんと一緒で話のネタですよ。

今回のマグロは安くなったと言っても刺身一人前の原価で計算すると、6~7000円ですよ。

充分ご祝儀相場ですね。

もっともっと落ち着いた値段のマグロを仕入れますよ。

だいぶ冷え込んできたので皆様お大事に~!!

2014-01-08 | Posted in 魂のこもった日本酒No Comments » 

 

今年最後の入荷

またまた新酒が入荷しました。

今年最後の入荷です。

左、〆張鶴は個人的に好きな銘柄。本醸造で飲みやすく造ってあります。

義左衛門は甘いミカンのしぼり汁みたいなフルーティでのみやすいタイプ。

右、刈穂は辛口で評判の酒。生新酒の薄にごりタイプです。

年始の酒屋さんが開くまではこいつらでしのぐので飲みすぎないようにしてください。←売る気ないんかい!

今年は30日まで仕事の方多いみたいですね。みなさんお忙しい?

お互い、ラストスパート頑張りましょう!!

2013-12-28 | Posted in 魂のこもった日本酒No Comments » 

 

新酒もおいしいよ。

昨日、「新酒だからっておいしいわけではない」的な記事を書いたら案の定お客様からお叱りをうけました。

やっぱり。だから言ったじゃないの!って反省の色なしだね。

スイマセン。。。

私の表現力不足でした。

新酒>普通の日本酒

みたいな風潮が感じられたので、そうとも限らないんですよ。

って事が言いたかっただけなんです。新酒は不味いという意味ではないです。昨日も書いたけど好みの問題になります。

ところで、写真の「天寿」新酒ですけど、ピリピリした舌に当たる感じがなく見事なバランスになっておりました。

新酒のフレッシュさを感じながらもまとまりもあり、素晴らしい出来です。恐れ入りました。

なくなる前にぜひどうぞ!!

2013-12-19 | Posted in 魂のこもった日本酒No Comments » 

 

新酒だからおいしいの?

日本酒の新酒がぞくぞく入荷しています!!!

個人的には麒麟山の新酒が興味ありますね。ラベルがステキなので。

みなさん新酒って聞くとありがたがるでしょ?

私自身も有難がってるんですけど。。。

では新酒だからおいしいか?

というと個人的な意見としては「そうともかぎらない」と思います。

怒られるぞ!こんなこと書いたら。。。←誰に?

これは好みの問題なのかもしれないけど、

新酒の良いところは、フレッシュでみずみずしい味わい。

悪いところは落ち着きがなくピリピリした感じがするところ。

あくまで個人的な意見なので反論あるでしょうが。。。好みの問題ってことで。

新酒だから手放しに旨い。有名銘柄だから旨い。車エビって書いてあるから、有名店だから旨いってわけじゃないというのは解っていただけると思います。

まあでも、季節の風物詩というか、好きな銘柄の新酒が出るとワクワクしますしね。

もし、新酒飲んだ時にアレッっと思ったとしても、そういうことかと理解すると、また日本酒の楽しみ方がひとつ増えますよ。

2013-12-18 | Posted in 魂のこもった日本酒No Comments » 

 

天晴 朝しぼり入荷!


市川市 本八幡の居酒屋 『まぐろのカリスマ』

天晴 朝しぼり 生 特別本醸造

今日の朝絞ったのを酒屋さんが蔵まで取りに行って入荷しました。
市川市 本八幡の居酒屋 『まぐろのカリスマ』

ちゃんと今日の日付入ってますね。

ジューシーなグレープフルーツをかじったような味です。

普段は純米が好きなんですが、新酒の生酒は本醸造のほうが飲みやすいかもしれないですね。

なくなり次第終了ですのでお早目に。。。

2013-12-06 | Posted in 魂のこもった日本酒No Comments » 

 

久保田の朝日酒造さん来店。

市川市 本八幡の居酒屋 『まぐろのカリスマ』

今日は毎月恒例の日本酒勉強会の日でした。

今回はあの久保田で有名な朝日酒造さんにお越しいただいて楽しいお話しを聞かせていただきました。

詳しいお話しは勉強会参加の方の特権ということで省きますが、みなさんお酒の力を借りて、言いたい放題の盛り上がりでした。

うちの勉強会は初心者向けなので用語の説明や基本的な質問は大歓迎なので本当に基礎の基礎から説明していただきました。

関東支店の西山さんは大変きさくな方で快くお付き合いいただき終始笑顔の絶えない会になり、有難かったです。
市川市 本八幡の居酒屋 『まぐろのカリスマ』

百寿、紅寿、碧寿、萬寿と4種飲み比べたのですが、意外と百寿が評判よかったです。

 

それぞれ、冷やしたものと燗を飲み比べたのですが、百寿の燗いけますよ。

 

飲み飽きしないすっきりさと料理に合う味はコストパフォーマンスバツグンです。

 

ランクの下の酒というイメージが逆においしいじゃんとなった感じですね。

 

萬寿を最後に出したのですが、出す前は百寿旨いとみなさんおしゃっていました。

 

萬寿をだしたとたん、萬寿旨いと変わられるあたり現金なものですね(笑)

 

協力していただいた及川酒店さん曰く、燗を覚えると酒の消費量が増えると。

 

たしかに、飲み比べると燗は楽しいですね。

 

これからの季節は特に燗でいろいろ試してみると面白いと思います。

 

今日はこのへんで。。。

 

2013-11-24 | Posted in 魂のこもった日本酒No Comments » 

 

2 / 3123