マグロの秘密

意外と知らないおいしいマグロ

まぐろのカリスマ カジキ

本当はおいしいカジキマグロ!

気仙沼産の生カジキマグロが入荷

カジキマグロってパサパサしてるってイメージの人が多いかと
思いますが、生の良いやつは違います。

むしろ、脂がのってねっとりとしたイメージです。

嘘だ!って思う人は一回食べてみてください。

おいしくなかったらお金いらないから…

刺身でも焼きでも最高だから

 

2014-09-01 | Posted in マグロの秘密No Comments » 

 

赤身好きに朗報!大間のまぐろが…



あの有名な大間の本まぐろが入荷!

この時期なので脂はあまりありません(本マグロの旬は冬)

だからこその大特価で食べられます!!

赤身好きには最高ですね。安くて旨い!!

大間の本まぐろ丼 990円で販売中

2014-07-28 | Posted in マグロの秘密No Comments » 

 

勝浦からメバチマグロが…

勝浦から生のメバチマグロが入荷しました。

小さいサイズで別名ダルマと呼ばれています。

身はプリプリでこんな感じ。

脂もほんのり乗ってますね。

いつもの本マグロと食べ比べてみるのも楽しいですね。

ランチのパートさんが試食したところ

「スーパーのと全然違う!!」ってことです。

ご来店お待ちしてま~す。

2014-06-13 | Posted in マグロの秘密No Comments » 

 

天然生本マグロが入荷!はじめての…

鳥取県境港より天然生本マグロが入荷!

この時期なので脂は控えめですが、身がしっとりとして旨みたっぷり。

今日は3月に入社した寿司職人吉田がはじめてマグロを解体しました。

吉田はフグの免許もってるほどの腕前ですが、マグロ解体は初めての経験。

感想は?

「難しいですね。大将が簡単そうにおろしてるからもっと簡単かと思った。」

「大将ってスゴイんですね(笑)」(目キラキラさせて)

そういえば吉田に褒められたのは、賄いで照り焼きチキンを作ったとき以来だな。

あの時も「大将、これ旨いッス!大将スゴイ(笑)」って目をキラキラさせて言ってたっけ。

ってことは今まで吉田は俺の事「照り焼きチキンの上手なおじさん」くらいにしか思ってなかったのかプンプン

そんな吉田がおろしたマグロ食べに来てください。

2014-06-07 | Posted in マグロの秘密No Comments » 

 

大マグロ祭り!!

今日は本マグロ3本買ってしまった!!!
ていうか買わされてしまった(笑)

「市場のマグロ屋でも今時こんなに買わねえよ」って笑いながら言うマグロ屋に「むりやり売りつけたのはあんただよ!」ってツッコミ入れときました。

なので今日は大マグロ祭り!!

いつもはないようなマグロメニューが登場!大特価品もあるよ!

2014-05-09 | Posted in マグロの秘密No Comments » 

 

三重産 生本マグロ入荷!



三重の生本マグロ入荷しましたよ。

いつものごとく、朝まぐろ屋さんから電話が入り「良いマグロがあるから半分買うか?」

とのこと。

まぐろ屋さんは半分を小分けにして飲食店に売るそうです。

「うち、問屋じゃなくて飲食店なんですけど…」とは言わず、「喜んで!」と二つ返事で買いました。

仕入れのプロが言うだけあって良いマグロですね。

身はしっとりねっとりして旨みはたっぷり。脂ののりも良いです。

5月6日の解体ショーもこのマグロを仕入れようかな!

まぐろがあまり好きではないという人でも旨いと思っていただける味ではないでしょうか?

詳しくはhttp://ameblo.jp/maguronokarisuma/entry-11810780717.html

ちなみにまだ残席ありますので予約受付中です。

047-376-7056またはブログにコメントください。

2014-04-16 | Posted in マグロの秘密No Comments » 

 

苦しまぎれに…

まぐろの尾っぽが大量に入荷したのは良かったんですが、細かく仕込んでる時間が足りない…。

苦しまぎれに丸ごとテールステーキにしちゃったら大好評!!

あっという間に売り切れてしまいました。

次回はいつ出せるのだろう?

 

2014-03-06 | Posted in マグロの秘密No Comments » 

 

新たなルートを確保。

あるお客様の紹介で茨城のマグロ屋さんと知り合いになりました。

昨日行ってきたんですが、不足していた部位がゴロゴロありました。

カットの仕方やどこまで加工するかはマグロ屋さんによって異なるのですが、一安心です。

今まで欠品続きだった商品も出せるようになりそうです。

あとはこっちの商品に仕上げる手間と時間が問題ですけど…。

写真はカナダ産の本まぐろ。

シミが入ってる部分をサンプルでいただきました。

魚体が大きく脂がのっています。スタッフでおいしくいただきました。

色々な方のご縁とご厚意に感謝です。

2014-03-04 | Posted in マグロの秘密No Comments » 

 

おいしいマグロの見分け方

おいしいマグロの見分け方って良く質問されるんだけど、一言では説明できないんです。

これからの時期、市場やアメ横などにマグロ買いに行く人も多いと思いますので聞いてくるんでしょうけど。。。

簡単に言うとみなさんが見て「おいしそう!」っていうのが良いと思います。

一般的にはスジの間隔が広いものが良いのではないでしょうか。

スーパーなどでいっぱい並んでいるマグロは同じマグロをおろして「冊」と呼ばれるブロック状にします。

スジの間隔が狭い冊は尻尾の方で広い方が真ん中の方です。

同じマグロなら真ん中の方がおいしいです。

あと、赤身が濃い色。テカテカ光ってるのよりしっとりキメが細かいもの等でしょうか?

でも一概には言えないからこまるんですよね。

しかも、同じマグロの中で良い物を選んだとしてもそのマグロ自体が良いかという問題があります。

そうなってくると、本マグロとかのマグロの種類で見るか、○○産などの産地で見るか、天然か養殖でみるか。

これも一概に何が良いと言い切れないのが難しいところです。

ちなみに上の2枚の写真はどちらが良いマグロでしょうか?

上がメキシコ産の養殖本マグロの腹側。

下が国産のメバチマグロの背側。

答えはどっちも甲乙つけがたいです。

メキシコ、養殖と聞くとイメージは良くありませんが、今回のは赤身が濃くバツグンでした。

国産だけどメバチマグロと聞くと本マグロより劣るイメージですが、キメが細かく良いマグロでした。

いつもそうとは限らないところも難しいとこです。

話をまとめると信頼できるお店で買うのが一番正解かもしれません。

うちの店を信頼していただけるならお得な情報があります。

12月30日の15時からマグロ解体ショーをやります。

30名様限定の予約制です。1人3500円でおろしたての生本マグロの寿司や刺身ほかサラダ、つまみ盛り合わせがセットです。

まぐろを解体しながら上記のような解説をします。

まるごと一本のマグロを見る機会も滅多にないですが、まぐろについて知る良い機会ではないでしょうか?

まだ空きはありますのでご予定が合う方はぜひご予約ください。

また17時からはおろしたての生本マグロの店頭販売もやります。

お正月用のマグロを用意する予定の方はぜひご来店ください。

ご不明の点はお気軽に電話047-376-7056に。

2013-12-21 | Posted in マグロの秘密No Comments » 

 

長崎の生本マグロ入荷!

長崎産の生本マグロが入荷!!

あまり知られてないけど、まぐろにも旬があるんですよ。

冬は本マグロの季節!

これから益々おいしくなちゃうんだから。。。

さっそく味見!

味見にしては量が多いって?

まぐろを卸した骨についてるいわゆる「中落ち」ってやつです。

賄いでたっぷり味見して旨さを確認したので自信をもってオススメできます。

この時期は忘年会で混み合うのでご来店の際は事前にご予約いただけると助かります。

2013-12-14 | Posted in マグロの秘密No Comments » 

 

1 / 212