独立開業への道

飲食店で独立しよう②

昨日http://ameblo.jp/maguronokarisuma/entry-11622917622.html の続きです。

大金持ちのオジサンはあなたの前には現れない。と書きましたが、


失礼しました。

「そんなことはないよ」「俺は真面目にやってるよ」という方もブログ読

んでるかもしれないですもんね。

それでは、仮に大金持ちのオジサンが現れたらの話しますね。

オジサンはあなたに出資してお店を出すと言ってくれました。

それにあたって、「事業計画書を作って損益分岐点を教えてくれ」と言

ってきます。

事業計画書?損益分岐点?という方はチャンスを逃します。

今からネットで意味を調べておいてくださいね。

その後も色々あるのですが、長くなるのでやめます。

ようするに、金持ちオジサン待ってるなら準備は出来てるんですか?

ってことです。

事業計画書や損益分岐点なんて、ほんの入口ですよ。一般の社会人

ならみんな知ってます。書けるかは別ですけど。

いつ来るか解らないチャンスでも準備さえしていれば、すぐに乗れます。

チャンスが来てから準備しても遅いのです。

物件の良し悪しの判断、商圏のマーケティング、コンセプト立案、メニ

ューの作りこみ、業者選定、人材教育、広告宣伝、開業の届け出、税

金、経理、プレオープン、テーブルの色から割りばしかエコ箸かなどな

ど。。。

他にも考えなきゃいけないこと山ほどあるのに。。。

でも正直に言うと、自分も独立するまで知りませんでした。

正確に言うと知ってるつもりでした。

自分は大手チェーンで新店立ち上げの責任者してましたし、エリアマ

ネージャーもやってましたので解っているつもりでした。でも自分でやっ

てみると全然違う。

だいたいチェーン店のノウハウなんて個人店で通用するわけないし。

うまく行かないことばかりだったんです。偉そうな事言ってるわりには。

あと感じるのは、飲食店で働いてる人ってバカが多いじゃないですか。

勘違いしないでくださいね。お勉強が苦手って意味ですよ。同じか?

自分がまさにそう。大学受験に全部落ちて浪人中にアルバイトで入っ

た飲食店にはまって今に至るって感じです。

大学にも入れず、ちゃんとした会社なんてまずムリ。書類で落とされ

る。そんなバカだったから飲食業界にいて、そんなバカだったから大

人になってから一生懸命勉強してる。

そんな自分みたいな経緯で飲食やってる人は一般常識を知らない。

同級生が一般常識覚えてるときに必死で洗い物してたり、必死でカツ

ラムキやってたりしてたから。だから余計にバカになる。

話が長くなりましたけど、うちで働けば個人店の開業ノウハウ全部教

えちゃいますよ!知識だけでなく実践編も交えながら、今すぐ使える

やつを。

てな感じでどうでしょう?

ちょっとはうちの店で働きたくなってきたんじゃないですか?

でもでも、ちょっと待って。実はもっと大切なことがあるのです。

それはまた次回。

ヒントは

あなたの目的はお店を出すことですか?

それともお店を繁盛させることですか?