魂のこもった日本酒

日本酒勉強会やりました。

今週は嵐のような一週間でした。毎日14時間ほぼ休みなしで料理作り続けたのは人生初の経験です。

おかげさまで、四十肩がますます上がらなくなってまいりました(笑)。

うちのスタッフの子たちも良く頑張ってくれました。

色々な意味で感謝。有難いことです。

さてさて、1月19日は毎月恒例の日本酒勉強会でした。

写真は撮り忘れてしまったのですが、今回も楽しかったですね。

初参加の方も多くいらっしゃいましたので、以前の内容とかぶる部分もありましたが、盛り上がっておりました。

今回は「新酒」をテーマにしました。

同じ銘柄、同じランクの日本酒を「しぼりたて新酒」と「半年くらい寝かせた通常酒」を飲み比べました。

味はそれぞれ好みがあると思いますが、違いはわかり易かったと思います。

あとは、ラベルに書いてある用語の解説をしながら飲んで「なるほど」となり、燗にして飲んで「なるほど」となりました。

参加してない方からすれば、「なんのこっちゃ?」かもしれませんが、

説明を聞いて飲んで確かめるという感じです。

今回は初めて参加する方や一人で参加する方が多かったので最初の方は緊張していたのか、みなさん私の話を良く聞いてくれてました。

ところが、お酒が入ってきて後半の方になると、私の話がクドイのか場に溶け込んできたのか隣の人と世間話をしてたりします。

まあ、最終的には「次回もお会いしましょう」なんてフレンドリーな雰囲気になるので構いませんけど。。。

とにかく楽しんでいただければ幸いです。

次回は2月23日を予定しております。

私の話を最後まで聞く気のある方は特に募集しています(笑)