魂のこもった日本酒

日本酒の新酒が入荷

市川市 本八幡の居酒屋 『まぐろのカリスマ』

なんか急に寒くなってきましたね。

みなさま体調はいかがでしょうか?

私はこのところ腰と背中が張る感じだったので、今日はマッサージに行ってました。かなり回復しましたよ。凄腕ですね。今度紹介します。

寒くなると良いこともあります。

日本酒造りの季節になるのです。

寒造りと言って、寒い時期の方が日本酒造りに向いているそうです。

これから楽しみですね。

とは言っても、世の中先取りの時代。

早くも新酒が入荷してきました。さっそく飲んじゃってくださいね!

さて、来週の11月24日(日)は毎月恒例の日本酒勉強会の日です。

今回は蔵元さんを迎えての交流会ですが、なんと朝日酒造さんに来ていただくことが決定しました。

知らないって?

知ってるはずですよ。あの「久保田」の蔵元さんです。

千寿とか万寿とかの「久保田」です。

思わぬビッグネームに私も驚いたくらいですから。

もう実は定員にはなっているのですが、せっかくなので増員したいんでまだまだ受付ます。

16時から会費1000円ですのでお気軽にご参加ください。

でも予約はしてね。当日いきなりだと席がないと思うので。

どんな話になるのか楽しみですね。

蔵元さんに来ていただくと、その蔵ごとのお酒に対する考えかたや気合いを知ることができます。

時には杜氏さんの生い立ちやどういう経緯で杜氏さんになったかとかの話が聞けてそのお酒を飲むときに感慨深いものがあります。

うちはマニア向けにやっているのではなく、初心者向けなので難しい用語はその場で解説しますし、解りにくい部分は私が補足します。

工業製品的な飲食物が氾濫している今の日本で、魂込めて仕事している人がいるんだと再発見していただけると、少しは外食が楽しくなるのではと考えてます。

世界に誇れる日本の食文化を我々がもう一度見つめなおすきっかけになれれば、企画した甲斐があるのかなぁ。。。