魂のこもった日本酒

日本酒にカレーは合うの?

日曜日は毎月恒例の日本酒勉強会でした。(←更新遅っ!)

今回は『日本酒に合う意外なつまみ』をテーマに、「えーこんなの日本酒に合うの?」ってやつをあえて合わせてみました。

お酒は上記4種

「梅一輪 大吟醸」 「白川郷 にごり」 「腰古井 純米」 「末廣 純米吟醸」

つまみは写真撮り忘れたんだけど、

「クリームチーズ+塩昆布」 「ポテトチップス うす塩」 「レトルトカレー」

「生春巻+ナンプラー」 「アンパン」 「ピーナッツバター」 「マンゴーゼリー」の7種類。

なかなか微妙なラインナップでしょ(笑)

みなさんどう思います?どれが合うと思いますか?

結論から言うと合うという声が多かったのが「アンパン」と「ピーナッツバター」でした。

アンパンはパンの酵母の香りが合う気がします。あんこも悪くない。

ピーナッツバターは万能タイプでどの日本酒とも合いました。

逆に合わないとの声が多かったのは「ポテチ」と「カレー」でした。

ポテチは塩味なので合うイメージでしたが、油が邪魔でした。

油が日本酒の香りや風味を潰してしまいます。

カレーは「カレーライスは旨い。ライスは米。米で作った日本酒は合うんじゃね?」という単純な発想からですが、今回の中で一番ダメな気がします。

舌全体がカレー味になってしまい、日本酒の味はどこへやら。雑味やエグみが目立ってしまう始末。

ただ、不思議とにごり酒とは悪くない相性でした。コクがあるもの同志だからでしょうか?

このほかの組み合わせは省略しますが、燗酒でも試してみました。

個人の好みもあり、みなさん自分のベストマッチを発見できたようです。

気になる方はご自分で試してみては?

次回の日本酒勉強会は6月15日(日)16時から17時です。

会費1000円で定員10名。要予約です。047-376-7056まで

次回は変わり種日本酒特集をやりまっす。お楽しみに!!お楽しみに!!