魂のこもった日本酒

なんじゃこりゃ!!

常連のお客様から「お酒持ち込みしていい?」とのオファー。

「なにー!失敬な!」と一瞬思ったけど、話聞いてみたら…

伯楽星の年一回限定365本。8%まで磨いた純米大吟醸というではないですか。

「おすそわけするから…」の一言で態度を一変して「喜んで!!」

味はというと、透き通った水みたいな酒をイメージしてたんですが、違いました。

旨みがありじわじわと広がるコクもありシェリー酒のような余韻もありました。

こんなに磨いてもこの味ってなんとも不思議な旨さです。

改めてラベルを見ると「残響」とのネーミング。

確かにと頷いてしまいました。

箱の中に入っていた8%まで磨いた米。うちのご飯用の米と比べてみました。アホかってほど芯しか残っていない(笑)

「やっぱり4合瓶で2万円する酒はちがうは」って言うお客さんに

「ええっ!!2万円!!」とびっくりしてしまいました。

磨けばいいってもんじゃないでしょ。なんて思ってましたが、すごい酒をつくる人もいるもんですね。買うほうも買うほうだけど(笑)

いずれにせよ良い経験をさせていただきありがとうございました。