独立開業への道

なぜ「まぐろのカリスマ」?

なぜ「まぐろのカリスマ」?

この質問はお客様をはじめ、取引先や取材の記者さん等からもよく聞かれますね。

当社に応募を検討中の方も気になった人いると思います。

なんでこの店名なの?という意味では。。。

カリスマとは大きくでたな(笑)とからかわれたり、誤解されたりします。

まあ、単純に店名聞いただけで「まぐろが美味しい店なんだ」と伝わるかなと思ってつけました。

あと、まぐろ業界も広くて

まぐろ漁師、大卸、中卸、商社、流通、小売店、研究者、養殖業者、学者、料理人などなど様々です。

各分野にそれぞれ専門家がいらっしゃいます。

当社では「まぐろ料理」の分野でカリスマを目指そうという意味も込めました。

もうひとつなんでまぐろ料理専門店なの?という意味ですと

まぐろはみんな好きでしょ。大人も子供も若者も年配の方も。

なのに。。。

意外とみんなよく知らないんです。

誤解していたり、本当のおいしさを知らなかったり。

私自身もそうでした。

昔はまぐろ嫌いでしたから。

大人になって、ちょっと高級な店で高級マグロを初めて食べてようやくおいしさに気づきました。

そうなんです。美味しいまぐろは高いんです。

でも、この美味しい高級まぐろをなんとかリーズナブルな値段で提供できないか?というのが今の店の原点になりました。

どうしたら高級まぐろをリーズナブルな値段で提供できるか?

その答えが「まぐろ料理専門店」なのです。

少量買うより一本まるごと買ったほうが安く仕入れられる。

まるごと買っても使いきらないと赤字になる。

使い切る為に、頭や尻尾や皮までおいしく食べられるメニューを開発する。

そんなこんなでまぐろ料理専門店になりました。

まだまだカリスマへの道は遠いですが、日々進化していきたいものです。